fc2ブログ
topimage

2022-06

冬ではない - 2022.05.05 Thu

s-氷宮n
 氷の宮殿においては、氷語が読めないと(見えないと)ここにはいられない。 宮殿はしばしば構造が変わる。溶けたり固まったり削れたり。
 氷語の読み書きができる侍女が、氷を溶かしながらやってくる。土侯のためにデザートを運んできたのだ。
 「土侯さま、燃ゆる氷でございます。よく燃えているから、とても柔らかくございますよ」
 氷煙草の煙が溶けてゆく。
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nougakudou0509.blog.fc2.com/tb.php/444-c53d95fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏ではない «  | BLOG TOP |  » OMK

プロフィール

夢の能楽堂

Author:夢の能楽堂

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

マンガ1 (22)
マンガ2 (20)
日没する国の姫君 (46)
イラスト (53)
イラスト(白黒) (146)
キャラクター (21)
音楽 (27)
音楽(オリジナル) (15)
不可能図形 (5)
水彩 (11)
鉛筆、色鉛筆など (22)
切り絵 (9)
世界の文化 (3)
神秘思想 (5)
昔の作品 (22)
アニメーション (9)
らくがき (5)
未分類 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR