topimage

2017-10

夜を走る、三人の童 - 2013.11.14 Thu

s-夜を走る、三人の童

夢の劇場:

 夜の田舎を3匹のキツネが走る。
 大声でわめき、歌い、踊りながら走る、
 騒々しいキツネの童女たち。

 1人目は頭の穴から鯉のぼりを出し、大きな口から舌を出す。ヨダレが地面にたれ、そこから青いバラの花が咲く。
 2人目は剣を持ち、歌を歌う。「Harujänta!!」
 3人目は額に書かれている数字がくるくると変わる。数字が止まったとき29(にく)マークになると、人々が魔法でサバの缶詰に変化する。

 1人目は出会った人間を眠らせていく。
 2人目は出会った人間の命を取る。
 3人目は出会った人間を生き返らせる。

 誰もキツネたちに出会ったことを覚えているものはない。

 キツネは夜、鏡のあるところならどこにでも現れる。
 「鏡の中の鏡」の中からやってくる。
 鏡はキツネたちの主食だから。


スポンサーサイト

トラックバック

http://nougakudou0509.blog.fc2.com/tb.php/16-41437c67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夢電鉄 «  | BLOG TOP |  » ルドルフ・シュタイナーの肖像

プロフィール

夢の能楽堂

Author:夢の能楽堂

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

マンガ1 (22)
マンガ2 (18)
日没する国の姫君 (46)
イラスト (21)
イラスト(白黒) (54)
キャラクター (19)
音楽 (14)
音楽(オリジナル) (15)
不可能図形 (4)
水彩 (4)
鉛筆、色鉛筆など (10)
切り絵 (4)
世界の文化 (3)
神秘思想 (2)
昔の作品 (6)
アニメーション (2)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR