topimage

2015-04

首を長くして待つ - 2015.04.29 Wed

s-首を長くして待つ

待っている。
「あれ」がやってくるのを待っている。
首を長くして待っている。
「あれ」は子供たちが寝静まった後にやってくる。
人目を避け、障子を開けて入ってくる。
この場合、まったく正当にも、
うしろめたさを感じながら、姿をあざむいて
誰にも知られないようにこっそり入ってくる。
ああ、もうそろそろ来そうだ。
闇の中で、ぴちゃぴちゃ音がする。
スポンサーサイト

性的なるアプローチ - 2015.04.23 Thu

s-エクスタシーの詩

 私は以前スクリャービンの「法悦の詩」を実際に聴くまで、この曲についてちょっと思い違いをしていた。
 「法悦の詩」というタイトルから、神秘的で宗教的なオドロオドロしい音楽を想像していた。スクリャービンの「プロメテ~火の詩」やラウタバーラの「光の天使」「ブック・オブ・ビジョンズ」のような音世界をイメージしていた。
 ところが実際に聴いた音楽はかなり予想していたイメージと違っていたので面食らった。
 この「法悦の詩」という日本語のタイトルはちょっと誤解を招くのではないかと思う。「エクスタシーの詩」というニュアンスで聴いた方がこの曲はわかりやすい気がする。

月光を見ずしてけっこうと言うなかれ - 2015.04.16 Thu

s-月の姫君KGJ
 幻の都市ルクランを治める月光の君KGJ(カグヤ)。通称はモンデンキントmondenkind。
 夜と闇を統べる三重神の君で、迷路城に住む。夜のみ目が見える。
 闇といっても悪の姫ではなく、暗黒が世に対して有害な影響力を及ぼさないように監視している姫である。 

 封建的なサムライ気質で貴族主義的な性格。家臣や国民から頼りにされ尊敬されている。複数の性格を持っていて、時期によって微妙に気質が異なる。これは月の形に関係しており、1カ月で3つの性格に変化する。
 必殺技はムーンマッドネス。


↓キャメル「永遠のしらべ」(アルバム「月夜のファンタジア」収録)

いと高き君のために - 2015.04.10 Fri

s-いと高き君のためにn

もしかして、僕はここでずっと、一人で騒いでたのか?

ナマスカール - 2015.04.03 Fri

s-ナマスカール

ただし、ホールとローションは別売りで

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

夢の能楽堂

Author:夢の能楽堂

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

マンガ1 (22)
マンガ2 (18)
日没する国の姫君 (46)
イラスト (21)
イラスト(白黒) (46)
キャラクター (19)
音楽 (14)
音楽(オリジナル) (15)
不可能図形 (4)
水彩 (4)
鉛筆、色鉛筆など (10)
切り絵 (4)
世界の文化 (3)
神秘思想 (2)
昔の作品 (3)
アニメーション (2)
未分類 (0)

pixiv

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR